n's wire art




西野亮廣エンタメ研究所がスゴイ理由

カテゴリー:ステキな本たち、とか

 

こんにちは☆
今日も気持ちのいいお天気でしたね。

すっかりまたご無沙汰しましたが、そのご無沙汰のあいだ、わたしがなにをやっていたのかと言いますと、、、
西野亮廣エンタメ研究所に入りました!
(もちろん、それだけじゃないけれど(^_-)-☆)

じつはわたし、あまりお笑いには興味がありませんし、
しかも西野さんの作り出す世界観もそれほど好きではありません。
ごめんなさい。
本も数冊読んだけど、そんなにすごく新しいことを言っているわけではないように思う。
さらにごめんなさい。

そんなわたしがなぜ西野さんのオンラインサロン”西野亮廣エンタメ研究所”に入ったか、と申しますと、単純にすっごく興味があったから。
西野さんが、いったいどんなひとで、どんなことをやっているのか、ということに。

その興味のきっかけとなったのが、この数字です。
いわゆるオンラインサロンの登録人数ランキング。
1位が西野さんで31,459人。
2位が2,171人。

31,459人。
そう、文字どおりの桁違い。
一瞬目を疑いましたが、登録人数が一桁違います。
なんなの?この差はなんなの?この差はどこから来てるの?
と思うのは当然の疑問ではありませんか♪

で。
2か月弱、西野亮廣エンタメ研究所に在籍してみての感想は。

やっぱりこのひと、スゴイ!
でした。

そのスゴさは、3つの力の三つ巴から生まれているんだと思います。
(ひとに説明するときは、要点は3つにまとめろ、→2つでも4つでも駄目、というのはあの竹中平蔵氏の教え( *´艸`))
その3つというのは、
①分析力
②伝達力
③実行力
です。

①分析力
西野さんは、なにかの事象に遭遇したとき、その背景を読み解いたり、因数分解することがとってもお上手。
しかも彼が本当にすんごいのは、ご自分レベルの分析だけにとどまらないこと。
読んでいる人の”自分事”になるレベルまで、わかりやすく優しく分析してくれます。

できるひとというのは、得てして、自分が自然にできてしまうことについて、それができないひとに「どうやればいいか」という説明をすることが苦手です。
自然にできちゃうから、それが特別であることもあまりわからないし、どういうことがポイントになるかもわからない。
まあ、極端な例をいうと、あの長嶋茂雄氏にバッティングの教えを乞うたら
「ひゅっときたら、ひゅっと打つんだよ」
みたいなことをおっしゃったとか、おっしゃらなかったとか。
それで打てたら、誰も苦労しないのである。
さすがにバッティングについては、「どうやればいいか」ということを教えてくださるひとはたくさんいると思いますが、
なぜかビジネス(あるいはそこへつながる日常行動)については、
「ひゅっときたら、ひゅっと打つんだよ」みたいなことで、「教え」が終わってしまうことが多いように思います。
というか、むしろ、そればっかり。
それでできたら、誰も苦労しないのである。

その点、西野さんは、ちゃ~~~んと、読んでいるひとりひとりの自分事になるような分析をしてくださいます。
なので、読んでいるほうは、肚落ち感半端なく、読んでいるみんなのエネルギーに着火され、
「わあ、やってみるよ、やってみるよ!」
とさらにエネルギーを生む、という熱い循環が生まれるわけです。

この分析力はね、、、、、ほんとスゴイよ~~~♪

②伝達力
西野さんは、伝達するパワーも尋常ではありません。
西野亮廣エンタメ研究所に入ると、facebookのクローズドのグループに入ることができます。
そこでは、毎朝、西野さんが、相当な量の文章を投稿してくれます。
毎朝毎朝、です。
しかも、その内容は、①のような分析力に基づいた、とってもわかりやすいもの。
それが毎日毎日。
毎朝毎朝。
言ってみれば、”西野とっておき話”のシャワーを毎日毎日浴び続けているようなもの。

どんなに鈍感なひとでも、毎日毎日わかりやすい文章を読んでいれば、
その内容が少なからず、頭や心に刷り込まれていきます。
刷り込まれていけば、少しずつ行動も変わっていきます。

この伝達力もね、、、、、ほんとスゴイよ~~~♪

付け加えるならば、西野さんのアウトプットは、これだけではないというのがまた驚きです。
毎日毎日、voicyという音声メディア、そしてブログにもコンテンツをアップしていらっしゃる。
おそるべし、このアウトプット能力。

③実行力
そして、さらに特筆すべきが、西野さんの行動力です。
これをやります、って言ったら、すぐやります。
なんなら、これをやりますって言う前に、もうやってます。
考え付く前にやってるんじゃないか、ってくらい、行動が早い。
西野さんのスピード感に、西野さんが巻き起こす風に、
サロンのみんなもどんどん巻き込まれていきます。

以上3つ。
西野さんのスゴさの根源。
①分析力
②伝達力
③実行力

このうち1つはあるとか、2つを持っている人は多くいるかもしれません。
しかし、西野さんのような三つ揃いはなかなかお目にかかれない。
しかも、西野さんは、この3つを持っているだけではなく、
それらをリンクさせて、生き生きとしたドキュメンタリーを毎日見せてくれるのです。

分析したものを伝達し、それを実行して、また伝達する。さらにそれをまた分析して、実行し、伝達する。
このぐるぐるぐるぐるが、さらにどんどん大きな世界を作り出していくさまを、サロンメンバーは目の当たりにすることができます。

ビジネス書とは全く違う生きたそのぐるぐるぐるを毎日毎日見ていれば、いやでも、そのぐるぐるぐるが、西野さん的思考と行動が、頭と心にインプットされてくる、というもの。

これが、桁違いの3万人超えを実現している西野亮廣エンタメ研究所がスゴイ理由なのだなあ、とよくわかった2か月弱なのでした。

ビジネス書などをいくら読んでも、いまひとつ行動化できてこなかった、
そんなひとには、超おすすめです☆

ぐるぐるぐるぐる♪

 

アーティスティックワイヤーを使ったアクセサリーをお届けしています。ぴんっときた商品がありましたら、ぜひお手元へお迎え下さい。アーティスティックワイヤーを主につかったlumièreシリーズはこちら、天然石や貝などをつかったrésonanceシリーズはこちらです♡

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。